Googleアナリティクスの設定方法【WordPressテーマ「COCOON」を使用している場合】

Googleアナリティクス

今回は、WordPress(ワードプレス)のブログテーマ「COCOON(コクーン)」を使用している場合のGoogleアナリティクス設定方法を解説します。

「COCOON」はGoogleアナリティクスを簡単に設定し解析できる仕様になっています。

WordPress初心者の方は、まずブログテーマを「COCOON」から始めることをオススメします。

「COCOON」の設定はこちらの記事がとても参考になります。

https://www.adminweb.jp/wordpress-theme/cocoon/index2.html

目次

Googleアナリティクスの設定手順

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスのトップページにアクセスする

まずはGoogleアナリティクスのページにアクセスします。

アカウントを作成
  • Googleアカウントを持っていない方は「その他の設定」から「アカウントの作成」をクリックし、アカウントを作成してください。
メールアドレスを入力する

Googleアカウントにログインしたら

  1. 「メールアドレス」を入力
  2. 「次へ」をクリック

これで「Googleアナリティクス」にログインすることができます。

Googleアナリティクスへ登録する

ログインしたら「Googleアナリティクスへようこそ」と表示された画面に移行します。

「測定を開始」をクリック

測定を開始」をクリックします。

アカウント名とデータ共有オプション

「アカウントの作成」の画面に移行したら

  1. アカウント名」:ここは何でもOKです。アカウント名は後からでも変更できます。
  2. アカウントのデータ共有設定」:ここは全てチェックをつけたままでOKです。

その下にある「次へ」をクリックします。

「ウェブ」にチェックをいれる

画面が移行したら

  1. 「ウェブ」にチェックを入れます。
  2. 「次へ」をクリックします。
プロパティの作成

プロパティの設定をおこないます。

  1. ウェブサイトの名前」:自分のサイト名を入力します(あとからでも変更できます)
  2. ウェブサイトのURL」:自分のサイトのURLが『http』か『https』かを選択します。
  3. ウェブサイトのURL(ドメイン)」:サイトのURLを入力します。最後のスラッシュ(/)は入力しなくても大丈夫です。
  4. 業種」:近い業種を選択します(近いものがなければ、「その他」で問題ありません)
  5. レポートのタイムゾーン」:住んでいる国を選択します。主に日本だと思いますので、選択肢の中から「日本」を選ぶか、「日本」と入力すればOKです。

全ての入力が完了したら、左下の「作成」をクリックしてください。

Googleアナリティクス利用規約

次にこのような利用規約が表示されます。

日本」を選択し、2つのチェックボックスにチェックを入れて、「同意する」をクリックします。

これでアカウントの作成は完了です。

トラッキングIDを確認

次に「トラッキングID」というIDが表示されます。

ここから「トラッキングID」を使っていくので、この画面はそのままにしておいてください。

トラッキングIDをサイトに設置する

Googleアナリティクス

先ほど取得した「トラッキングID」をサイトに設置すれば、全ての作業が完了となります。

ここからはWordPressで「COCOON」をテーマに使用している方用の設置方法になります。

まずは「トラッキングID」をコピーします。

トラッキングID

上の赤丸で囲んだ文字列をコピーします。

次にWordPressのダッシュボードを開きます。

COCOON設定をクリック

画面左にある「Cocoon設定」をクリックします。

アクセス解析・認証

アクセス解析・認証」をクリックします。

変更をまとめて保存

Google Analytics 設定の欄の「Google AnalyticsトラッキングID」の項目に先ほどコピーした「トラッキングID」を貼り付けます。

最後に「変更をまとめて保存」をクリックします。

これで「Googleアナリティクス」の設置が完了し、計測が始まります。

設定、お疲れ様でした!

Googleアナリティクスでなにがわかる?

これでGoogleアナリティクスの設定が完了しました。

Googleアナリティクスを使えばこんなことがわかります。

・毎日のPV数

・どの記事が多く読まれているか

・どの時間帯に訪問者が増えるか

・訪問者がどのくらいの時間、ページに滞在しているか

・直帰率(訪問者の何%が1ページしか見なかったか)

・離脱率(訪問者の何%がどのページを最後に見てサイトを離れたか)

・リアルタイムでのアクセス

など、様々なデータが取れるようになります。

ブログ開設当初は訪問者も少なく、データを見てもよくわからないかもしれません。

ブログを書き進めデータを蓄積しておくことで、後々ブログをより多くの人に見てもらえるための改善につながります。

ですので、ブログを立ち上げた当初から導入しておくことをオススメします。

https://sukuune.com/job-change
Googleアナリティクス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる