本の内容を90%忘れないようにする読書法

読書

「もっと、仕事で活躍したい」

「もっと、自分の能力を高めたい」

「もっと、人に評価されたい」

その為に、毎月何冊ものビジネス書や自己啓発本を読んでいる人も多いのではないでしょうか?

私も自宅の本棚には、100冊以上のビジネス本、自己啓発本があります。

しかし、その中でも内容を覚えている本は、10冊程度かもしれません。

みなさんは、1か月後まで内容を覚えている本は何冊ありますか?

今回は、読んだ本の内容が脳に定着する方法を紹介します。

目次

本の内容を絶対に忘れない方法:「人に教える」

どのように勉強すれば脳に定着するのかを示すもので、『ラーニングピラミッド』というものがあります。

それが下の図です。

ラーニングピラミッド

人は、講義を受けただけの内容は5%しか定着しません。

そして、『読書』に関してもたったの10%しか定着しないのです。

いくら、本を読んで自分は変わったと思ったとしても、10%しか脳に定着していないのですから、1週間後には忘れてしまい、いつもの自分に戻ってしまいます。

定着率が最も高いのは

講義を聞くのは5%。読書をするのは10%。

グループ討論をするのは50%。

もっとも高いのは90%で『人に教える』です。

人に教えること

『人に教える』ことが最も高い定着率ですが、なかなか教える相手や、そういう機会がないという方もいると思います。

そんな時にオススメの方法が、『人に教える前提で本を読む』ということです。

本を読みながら「フム、フム」と思うのではなく、誰かに教えるときにどう説明すればよいかを考えながら読むだけで、定着率は飛躍的に向上します。

もちろん、実際に教えることが最も効果的ですが、普段から「人に教えるとしたらどう説明するか」を意識していれば、ただ本を読むより格段にあなたの知識のなって脳に定着してくれます。

https://sukuune.com/reading-skills

本の内容を90%忘れない方法:まとめ

読書

どうせなら読書で得た知識は自分のものにしたいですよね。

いくら本を読んでもなにも覚えていないのは意味がありません。

せっかく読書をするのであれば、自分の大切な誰かに得た知識を教えてあげることで、お互いの人生がもっと向上すると思います!

お金持ちは皆読書の習慣があります。読書がもたらす効果についてはこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【 2021年最新版 】ビジネススキルが絶対上がる本【 随時更新 】
【 2021年最新版 】ビジネススキルが絶対上がる本【 随時更新 】このページは、『あなたの人生を変えるかもしれない』そんな可能性に溢れた本を紹介しています。もし、あなたがもしこう思っているなら、このページで紹介する本はどれ...
読書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる